雨の日にはじくじく痛む。

雨の日になると途端に痛み出す関節痛はたまったものではありません。ズキズキと鋭い痛みではないのですが、ジクジクとした鈍痛が長い時間続きます。これが厄介です。鋭い痛みが一瞬とか定期的に襲ってくるのも嫌ですが鈍痛の長時間も嫌です。痛い、というよりも何かがそこにずっとくっ付いているような嫌な感覚が終始付きまとっているのです。痛いわけでもないのにそこにあり続ける違和感、イライラします。よく、関節痛は温めると効果があるとか言いますが本当に効果があるのかは人によると思います。私は確かにその瞬間は少し楽になったような気にはなりますが楽になったとは思いません。関節が痛いな、と思ったらとにかく揉みます。場合によっては冷やす事もあります。手で触れた時に熱を持っている事もあるのでそういう時は温めたらいけないのだと思っています。鈍痛では病院に行くほどではないし、と思って自己判断で対処してしまいますが矢張り一番最初にやってしまう対処は患部を揉む事だと思います。場所によっては揉みにくい時もありますが毎日の事ではないのでそこは仕方ありません。そのせいか雨の季節になると気分が憂鬱でなりません。

http://kansetutuu-sinkeituu.com/tsusanto